FC2ブログ

ucchiee

ucchiee

待ちに待った中体連
まずは6/23 土曜日。

 今回ブロックにも大変恵まれてて、更に朝一の第一試合は予選的にはひとつもなくすべて第二試合の日程となっている。スロースターターのうちのチームにとっては、超ラッキー。

 曇空のスタート。今週雨続きでほとんどまともな練習ができていません。(どこのチームも同じでしょうが・・・)中学校サッカーの最終の試合の一日目。緊張しないはずがない。
 愚息2号朝起きたら寝不足だとポロリ、さすがに緊張してた様子。注目の相手チームは、うちよりも格下のチームである。格好の初戦相手と思ってよかった。試合開始から終始うちのペース、前半5本のCKを含めてシュートの本数も2桁にはいこうかと・・・・でも点が入らない。30分ハーフの前半終了5分くらい前に、珍しく攻めこまれた。そして相手チームのCK。なんとなんとの先制点を献上。

「えぇ~っと、どんなんこの試合・・・」サッカーの試合はやってみないとわからない。ほんとにそう思います。攻めて攻めても点が入らない悪い流れの中では一本のミスが、俄然流れを変えます。そんなこんなで前半0:1そのまま終了。ハーフタイムのベンチに、いやーな空気がはりつめていました。あぁ息苦しい。

 コーチの怒号が選手たちには聞こえているのかいないのか・・・・。父兄たちは、このままこの試合(勝てるはずの相手)負けちゃうと県大会進出なんて夢のまた夢。あぁ~いやな感じ。



 そして後半開始、前半と同様、攻め達磨にはなっているが、相手キーパーもうまくさばいてます。そりゃそうだ、相手にとってもこんなチャンスはない、一発で試合を変えてしまうことだってある。ちょっと父兄達は動揺気味。(汗)

愚息2号は、一番合ってるだろうトップ下で、ボールをうまくさばいてはいるが、今ひとつ。後半7分もたった頃愚息2号からのへんてこりんなパスがトップのA君へ、落ち着いてキーパーを見て、左隅にゴール、ゴール、ゴール。久々のA君のゴール!!歓喜に沸く父兄席(笑)同点だぁ。よしこの調子で逆転を~。


全体的に前がかりになっています。(まぁ、いつもなんですが・・・)そして10分過ぎに前がかりになっている愚息2号(ほとんどFWの位置にスタンバってました。)バックのN君からのロングボール。この前に何本も実は有りましたがなかなか決まるもんじゃありません。


1点入って少し落ち着いてきたようでした。そこへバックからのロングボールが、愚息2号の前にキーパーとの間に絶妙な位置にこぼれ落ちる。足では間に合わない、一歩強く踏み込んでのヘッドでキーパーを置き去りにしてのライダーキック!(笑)ゴール・ゴール・ゴール・ゴール!!!

DSC00382.jpg
DSC00385.jpg



この2点目がほとんど攻め上がれなかった相手チームに与えたショックは大きかったようで、その後なんやかんやで、結局4点追加。終わってみれば6-1で圧勝。まずまずホッとした中体連、第一試合でした。

愚息も1ゴール、2アシスト。まずまずでしょう!

この試合が自分たちの中学校での最終の試合となりました。もうここでの試合が見れないのかなぁと思うと、少し寂しいなぁと。。。。

鑑賞に浸っている時間は少ない、明日は静●学園での2試合。清水●中、大里●戦。ここが正念場。不安要素は一杯。でも本日の勝利を喜びましょう。では、また明日。
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply