FC2ブログ

ucchiee

ucchiee

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

ucchiee

ucchiee

 年も開けて1ヶ月。ひさしぶりに愚息2号のサッカー観戦。静岡県何とか会長杯ていう試合のようです。まぁいつものようにホームグラウンドへ。サッカーをやるにはちょうどいいくらいの気温でした。

 まず遅めの11時開始の第一試合。開始30秒くらいで何と1点!その後も5分も立たずに3点目をゲット。どうしたんだぁ~何か違う。相手は2試合目、疲れたのか?その後も打つわ打つわで何と前半だけで7点ゲット。ちょっと相手が、おかしかった!でもみんな何故か、今日はシュート打ちまくってました。私的には、次の試合にとっておいてと思いました。次はシード校の〇〇学園。後半はメンバーをほとんど入れ替えて(?!)7:0で終了。ん、いいの、0ゼロで終わることに意味があるの


akiyama-1.jpg



 午後の第二試合目
、正念場。シード校との戦い。布陣は予想通りガチガチの守りのシステム。バックに主要メンバーを揃えた。何とか失点を抑えないと勝てない!(この時点でもう弱気なんですが・・・・)トップには見慣れないメンバーが・・・・?始まってすぐに理由がわかりました。前線からの守備をするために、ひたすらボールを追う、追う。結局この1試合でトップだけで6人変わりました。これが功を奏したのかわかりませんが、敵の攻撃をみんなで潰して潰してつないで前線へボールを送る。。。。
けどやっぱり守備だけでは勝てない。如何せん前線でためをつくる選手がいない。攻撃も単調にならざるを得ない。両校とも決め手がないまま前半20分を過ぎた頃サイドから中央に一本のキラーパス。中央でのA君、絶妙のトラップからシュート。DFも2人いたがうまくかわして放ったボールはイカツイ相手ゴールキーパーの頭上をキレイに放物線を画いてゴールポストに吸い込まれた。

『GOAL、GOAL、ゴール、GOAL!GOAL!』


歓喜の父兄席。私もカメラ片手に興奮しなながらも、そのゴールシーンをすべて収めることが出来ていました。子供たちもみんなガッツポーズ。耐えて耐えての甲斐がありました。そうこうしているうちに前半終了。

 ハーフタイム。コーチのコメントにすべてが凝縮されていました。「あと25分!25分踏ん張れ!!」後半開始。眼の色を変えてきた相手チーム。怒涛の攻撃。。。でもなかった、前半と同じような攻撃をしてきた相手チーム、本当にAチームだったのか?10分、15分と時間が過ぎていきました。だんだんと相手チームのキーパーの声が怒号に変わっていき、そのなときバイタルエリア前あたりから変哲もないシュートともいえないボールがキーパーの前にバウンド。その時、神が舞い降りた?! なぜかワンバウンドしたボールは激しく跳ねて再びキーパーの頭上を超えて『ゴール、ゴール、ゴール』残り10分。キーパー叫んでました。気持ちはわかる。あれは取れない。鍛えられたチームはここからが違う、超ド級の攻撃をしかけていく、でもさすがに時間が・・・・・残り5分。


k2
[3点目のシュート]


愚息2号さすがにディフェンス飽きたのか、久しぶりに上がってきた。サイドへのスルーパス。サイドバックから上がってきた自称長友2世(嘘です(^^))K君。サイドをえぐってセンタリングのようなゴールのような?でもだれもゴール前につめていないから一応シュート!?(にしておこう!)これがなんとなんとゴールサイドネットを突き刺しました。\(◎o◎)/!自軍相手も唖然。ここで勝負はつきました。

 シード校に3:0の完勝。相手がどうのこうの色々あるでしょうが、今日の君たちはよくシュートを放ってました。それは事実です。まずは打たないと入らない。そしてもっと頑張ったのは2試合でゼロ封。素晴らしい!


1111111_20120131000054.jpg
<次も勝つぞ>


ここまでの経過をみると前回のデジャブじゃないかとみんなが思っています。

試合後もコーチも先生も同じ気持でした。来週、結果を出すこと。期待してます、また日曜日応援しに行きます。
関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。